Photo Gallery

昨年の11月から北野三希代先生の講座に参加しています。
少し作品が仕上がってきたので、UPしますね。

先日仕上がった、Boite livre/本型の箱、
私にしては珍しくビビッドなピンクのスキバル(トカゲ)に
アルファベット柄のプリントペーパーを合わせ、
摘みには、プチ時計のチャームを付けてみました。

book.jpg


リボンフラワーのタッセルが付いた小物は、Oneday lessonでの物、
用意していただいたキット、インテリアファブリックの柄がとても素敵です。

Porte-Photos a poser/本型写真立ては、茶のスキバル(クロコ)にペイズリー柄の
プリントペーパー、Toko先生の今年のカレンダーを入れて使っています。

Classeur de Carte (a soufflet)/カードの整理箱、
グリーンのスキバルに、しだ柄はすっきりした配色になりました。

Le panier/リボントレイ、ペパーミントグリーンのスキバル(エピ)に
オリーブ柄のプリントペーパー、同色のリバーシブルのリボンを
合わせてみました。

kadaiall.jpg






この度の東日本大震災で被災された方、ご家族のみなさま心よりお見舞い申し上げます。

連日の報道による悲惨な状況にとても心が痛みます。

今日は、先日からの暖かさから一変して大阪でも雪がちらつく寒さです。

被災地のみなさまは、どれほど寒い思いをされているのかと心配です。

救援物資の輸送も難航しているようですが

携わっている方々も全力を尽くされていると思います。

関西に住んでいる私に出来る事は限られていますが

被災地の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。



まだニュースを見る限り、思うところもありますが

作品はこれまで通り、作っていきたいと思います。








お薦めの本を二冊。
ちょっと、デザイン本とは又違った方向からですが、
この二冊も眺めていると、自分の目が綺麗になっていくような(錯覚?)
そんな、印象を受ける本じゃないでしょうか…
パッチワークでも、カルトナージュでも配色を考える上で、参考にしている本です。

フランスの伝統色フランスの伝統色
(2008/11/26)
不明

商品詳細を見る


色の名前って、素敵です!
果物からお菓子まで、素敵な色には素敵な名前が付いてます(*^-^)
赤一つとっても、10色以上
プロヴァンスの黄色、エルメスのオレンジ、モネのブルー、
王妃マリー・アントワネットのピンク、
ビスキュイ、ショコラ、シトロン、フランボワズなど、など、など…
前回、お薦めしたランチのお店「Le・Argent」のArgentは「銀」ですって。
季節の配色例も載ってます。



こちらは「フランスの伝統色」とは変わって、
自然の景色や植物から、ゆかしい名前が付いています。

日本の色辞典日本の色辞典
(2000/06/01)
吉岡 幸雄

商品詳細を見る


茜色、蘇芳色、茄子紺、浅葱色、瑠璃色、
萌黄色、梔子色、利休鼠、桜色、胡桃色など、など、など…
漢字や、読んだ響きからも素敵な色を想像できますよ♪





いつも見てくださってありがとうございます。

torey.jpg

torey8.jpg

sozai.jpg

昨日の1dayレッスン「オーバーナイト・トレイ」(パスケース付き)
本体は、茶色のクロコのスキバル、内側は5種類のプリント紙から選んでもらいました。
底に、ゴールドの可愛い脚を付け、約3時間のレッスン。
トレイを立ち上げるカルトンの切込みは生徒さん達にしていただきました。

┌ カルトンの組み立て
├ スキバル&プリント紙のカット
├ スキバルを貼る
├ 脚をつける
├ プリント紙にケント紙を貼る
└ 仕上げ

と言う手順でしたが…
最後の、内側のプリント紙を貼るのは、ご自宅でとなりました。
あっという間の3時間!今回は私のパッチワークの生徒さんがレッスンを、
受けて下さったので、パスケースは次回となりました~
パスケースも、3種類のスキバルからお好きな色を(*^-^)

今回も、あわわ~な場面もありましたが、楽しく作っていただきました


いつも見てくださってありがとうございます。

hikidasi5.jpg

hikidasi.jpg

引き出しタイプのプレゼントBoxを作りました。
中のプレゼントを出した後は、ちょっとした小物入れになるように

引き出しは、難しいとは思っていたけど予想以上に微調整が…
製図の段階で外ボックスと内ボックスとのゆとりを考え、
カットしたカルトンを組み立て、何度も何度も入れたり出したり(笑)
内ボックスが入らなくても困るし、ぶかぶかだと変だし…
組み立てた段階では、ばっちりだったんですが…貼る生地にもよるんですよね~
内ボックスから貼ったのですが(どちらが先とかあるのかな?)
綺麗に貼れ、摘みもGood!ここでも出し入れOK!
引き出しの内側には、先日のモニターでいただいた「wall paper」を。

次は外ボックス。実はこの生地になる前、別の生地を考えていたのですが、
その生地が、何なのこの生地!!って言う位、使えない生地で…
ボンドが、付・か・な・い!(ちなみに写真の下にひいている生地です)

結局、あきらめて生地変更。
この生地も、若干厚みがあり部分的に膨れ織りなので、心配しながら…
おおっ!大丈夫~

そして、外ボックスの内側が問題!
貼る前の段階でゆとりがあまりなかったので、生地じゃ絶対駄目だろうなと思い
モリスのお気に入りのプリント紙に
…実は、待ち合わせの15分前まで作ってたので写真は取れませんでした;

プレゼントもBOXも喜んでくれてよかったです。


一日限定のお花見も終わりました~

cottonbox01.jpg

cottonbox02.jpg

cottonbox03.jpg


cottonbox04.jpg

モニター作品のラストです!
<CottonBox> 淡いブルーのジュイ風な柄がメイクの小物にぴったり~
デザインは、落とし蓋タイプで少し高さを出し、
四辺にブレード、てっぺんにリボンフラワーのタッセルを付けてみました。
本体底には、もう1枚底を付け、安定さと高級な感じ?
この「wall paper」も最初のトレイと同じく貼り易い素材でした。
内側には、パンケースで使ったアイボリーの「wall paper」を。

リボンフラワーのタッセルは、クロバーから出ている
花あみルームと言う用具を使って、3個のモチーフから出来ています。
「お洒落なタッセル&巻き玉」(カナダ恵子著)参考

DSC00463.jpg

おしゃれなタッセル&巻き玉―楽しい糸遊び (セレクトBOOKS)おしゃれなタッセル&巻き玉―楽しい糸遊び (セレクトBOOKS)
(2010/12/17)
カナダ 恵子

商品詳細を見る


これで、モニター作品は全部作り終えたのですが、
この企画、とても楽しくまた色々な事を経験させていただきました!
モニターを体験されたぷち*ぽあさんともお会いできたし、
creabelleさん、ありがとうございました~(*^-^)
又、楽しく役立つ企画考えてね~

タッセルが可愛かったので、
ちょっと、画像が多くなりました~


今日は、おひな祭りですね。
去年は、お内裏様と三人官女を飾ったのですが、
片付けるのが、すご~く遅くなってしまった…

右大臣、左大臣、五人囃子、もう随分お顔見てません…今年も

一日限定で、桜の花びらを散らしてみました~(*^-^)
(本来は、桃の花なんでしょうが…
ひら ひら ひら~可愛いわ~
 
ブラウザがIE限定のスクリプトだから他のブラウザ使ってる方は、
ご覧になれないかも…
IEでも表示されない人はJavaスクリプトを有効にしてね~

花結び手帖:366日の花個紋(はなこもん)花結び手帖:366日の花個紋(はなこもん)
(2010/03/10)
寺本哲子

商品詳細を見る


眺めてるだけでも優しい気持ちになれます。
お薦めの一冊




ル・アルジャン

art3.jpg

2月最後の昨日、カルトナージュ友達のcreabelleさんと
大阪天満橋の欧風料理とワインのお店 Le Argent でランチ
美味しいお料理をいただきながら、カルトナージュトークで盛り上がりました~
こちらのお店の前菜は、特に素材から盛り付けまで、いつもこだわりを感じます。
シェフもとても気さくな方で、お気に入りのお店です

その後、KYOTO ART CENTER での工芸製本作品展に、
今回モニターでご一緒しているぷち*ぽあ~のNAONAOさんと合流し、会場へ。

ここは、廃校になった明倫小学校の跡地と校舎を利用して、
アートスペースをつくったものらしく、
和風と洋風が調和した素敵な建物で、展示会場は、なん七十八畳
折上格天井に座敷飾りのついたレトロな感じの大広間でした~
ご一緒したNAONAOさんが、とても製本に詳しく興味深い話を
沢山聞かせていただきました。製本て奥が深いわ~
そうそう、帰り際にチラッと見た、ミーティングルームが色鮮やかな
モリスの壁紙なのも素敵でした。

そして3人で近くのflowing KARASUMAでちょっと(ではなかったけど)休憩。
またまた、始まるカルトナージュトーク!

本当に充実した一日でした(*^-^)
 

WHAT'S NEW?