ARCHIVE PAGE: 2011年03月

Read More

課題作品

昨年の11月から北野三希代先生の講座に参加しています。少し作品が仕上がってきたので、UPしますね。先日仕上がった、Boite livre/本型の箱、私にしては珍しくビビッドなピンクのスキバル(トカゲ)にアルファベット柄のプリントペーパーを合わせ、摘みには、プチ時計のチャームを付けてみました。リボンフラワーのタッセルが付いた小物は、Oneday lessonでの物、用意していただいたキット、インテリアファブリックの柄がとても素敵...
No image
Read More

---

この度の東日本大震災で被災された方、ご家族のみなさま心よりお見舞い申し上げます。連日の報道による悲惨な状況にとても心が痛みます。今日は、先日からの暖かさから一変して大阪でも雪がちらつく寒さです。被災地のみなさまは、どれほど寒い思いをされているのかと心配です。救援物資の輸送も難航しているようですが携わっている方々も全力を尽くされていると思います。関西に住んでいる私に出来る事は限られていますが被災地の...
No image
Read More

色って奥深いなぁ~

お薦めの本を二冊。ちょっと、デザイン本とは又違った方向からですが、この二冊も眺めていると、自分の目が綺麗になっていくような(錯覚?)そんな、印象を受ける本じゃないでしょうか…パッチワークでも、カルトナージュでも配色を考える上で、参考にしている本です。フランスの伝統色(2008/11/26)不明商品詳細を見る色の名前って、素敵です!果物からお菓子まで、素敵な色には素敵な名前が付いてます(*^-^)赤一つとっても、10...
Read More

カルトナージュ1dayレッスン

昨日の1dayレッスン「オーバーナイト・トレイ」(パスケース付き)本体は、茶色のクロコのスキバル、内側は5種類のプリント紙から選んでもらいました。底に、ゴールドの可愛い脚を付け、約3時間のレッスン。トレイを立ち上げるカルトンの切込みは生徒さん達にしていただきました。┌ カルトンの組み立て├ スキバル&プリント紙のカット├ スキバルを貼る├ 脚をつける├ プリント紙にケント紙を貼る└ 仕上げと言う手順でしたが…最後...
Read More

グリーンのモアレを使って

引き出しタイプのプレゼントBoxを作りました。中のプレゼントを出した後は、ちょっとした小物入れになるように引き出しは、難しいとは思っていたけど予想以上に微調整が…製図の段階で外ボックスと内ボックスとのゆとりを考え、カットしたカルトンを組み立て、何度も何度も入れたり出したり(笑)内ボックスが入らなくても困るし、ぶかぶかだと変だし…組み立てた段階では、ばっちりだったんですが…貼る生地にもよるんですよね~内ボ...
Read More

リボンフラワーのタッセル

一日限定のお花見も終わりました~モニター作品のラストです!<CottonBox> 淡いブルーのジュイ風な柄がメイクの小物にぴったり~デザインは、落とし蓋タイプで少し高さを出し、四辺にブレード、てっぺんにリボンフラワーのタッセルを付けてみました。本体底には、もう1枚底を付け、安定さと高級な感じ?この「wall paper」も最初のトレイと同じく貼り易い素材でした。内側には、パンケースで使ったアイボリーの「wall paper」を...
No image
Read More

桜が・・・

今日は、おひな祭りですね。去年は、お内裏様と三人官女を飾ったのですが、片付けるのが、すご~く遅くなってしまった…右大臣、左大臣、五人囃子、もう随分お顔見てません…今年も一日限定で、桜の花びらを散らしてみました~(*^-^)(本来は、桃の花なんでしょうが…)ひら ひら ひら~可愛いわ~ ブラウザがIE限定のスクリプトだから他のブラウザ使ってる方は、ご覧になれないかも…IEでも表示されない人はJavaスクリプトを有効に...
Read More

ARTな世界

2月最後の昨日、カルトナージュ友達のcreabelleさんと大阪天満橋の欧風料理とワインのお店 Le Argent でランチ美味しいお料理をいただきながら、カルトナージュトークで盛り上がりました~こちらのお店の前菜は、特に素材から盛り付けまで、いつもこだわりを感じます。シェフもとても気さくな方で、お気に入りのお店ですその後、KYOTO ART CENTER での工芸製本作品展に、今回モニターでご一緒しているぷち*ぽあ~のNAONAOさんと...