Photo Gallery

5月27日(水曜日)西宮阪急の1階「メゾンドゥファミーユ」にて
カルトナージュの One Day Lessonをいたします。
ジョリパピエを使いトップに
フレンチテイストのオブジェを飾った六角形の「ボンボニエール」

bon.jpg

bon1.jpg

bonboniel6.jpg

興味をもたれた方は、こちらまで→ click☆
お待ちしております。



小箱を二つ、大好きなドルチェなチェックで
2種類のシルクをデザイン違いにしてみました。

hako06.jpg

hako02.jpg

hako04.jpg

hako05.jpg

大きさは8cmのキューブ型。この形は可愛いのですが、
使うとなるとちょっと深さがあり使いづらく、ミニクッションを入れたのですが、
それでも沈んじゃうので、上げ底仕上げにしました。

コットンパールの摘みの方は、蓋にパッチワークをし
キルト芯を入れ少しやわらかい感じに。
時計ケースは某アクセサリーブランドのケースを参考にしています。
わかる方にはわかるかも(笑)
でも、ちょっと上げ過ぎたかな;蓋に隙間が…それに反ってるし(><)
これは、素敵な名刺を作ってくれた娘へプレゼント!
名刺は、ケースが出来てからアップしま~す
この2種類の生地は、ボンドが染み出すのでステック糊を使用しました。


もう一つ、今満開の我が家の藤の花の画像を(*^-^)
買った時は、小さな鉢植えだったのに…
年々、房の数も増え(花の終わりにいつも摘むのですが、300近く!)
大きさも25cm~30cm位あります。
とてもいい香りで、クマンバチがよく来ます~
棚作りにはしないで、3階まで自然に伸ばしています。

ふじ4




一昨日、久しぶりに娘と待ちあわせ心斎橋のフレンチレストランでLunchを
私は、初めて行った(娘は二回目)のですが、
オーニングとドアの額縁のオレンジが可愛いお店は「Le Clos de Kuro

13lunch.jpg

Lunch Menuは、オードブル、メイン(お肉かお魚)、デザート。
手の込んだオードブルに(*^-^)
和食材が(サトイモ、レンコンなど)美味しくお洒落な地鶏と根菜のテリーヌに!
生うにのムースと焼き茄子のラグー温度玉子のソースも美味でした~
メインは私はお肉をチョイス、茶味豚のスモークマスタード添え、
ハーブが利いてて大好きな味!
娘はお魚、こちらも、ほうぼうのソテーを
バターに白ワインの酸味が合ったブランブールソースで美味しかったそうです。
さて、デザートがフロマージュブラン、グリオットチェリーのソルベ\(*^▽^*)/
ソルベの色が綺麗!そして美味しい!
お店の方もシェフもとても丁寧な対応で、ゆったりとくつろげる時間を過ごしました~
許可を得たので、画像をあげさせてただきます

13daylunch.jpg



pencase.jpg

pencase3.jpg

pencase2.jpg

北野三希代先生のLESSON作品
「Boite carree avec Couvercle separe」(離れた蓋の箱)
ボワット・キャレ・アヴェック・クヴェルクル・セパレ
この箱は、蓋の裏側に内蓋が付いていて、蓋を持ち上げても離れません~
箱本体にぴったり合うようになっています すごい!
茶と青の組み合わせは好きな配色です(*^-^)
ちょうど、この青いタッセルを頂いたばかりで早速使ってみました~
藍染で作った物だそうです。
蓋には、キルト芯を入れふっくらと仕上げ、
箱本体にはマットな感じのスキバルを外側面から内側面に一枚で貼りあげます。
角の処理は、2mm単位で切込みを入れ丁寧に仕上げます。
一つづつ好きな作品が増えていきます




katrarycase.jpg

katrarycase1.jpg

作品アップです(*^-^)
ちょっと、本業が忙しく、creabelleさんからご紹介の「Jolipapier」
沢山購入したのに、中々使えてません(ρ_;)
ようやく小物を一点、カトラリーケースです。
Jolipapier<WVPJP3279>とスキバルの組み合わせで作ってみました。
とても貼り易くて、布の質感で優しい雰囲気がでたかな
お友達へのプレゼントなんですが、実用向きにシンプルなデザインに…
喜んでくれるといいなぁ~~自宅用のも作らなくちゃ



WHAT'S NEW?